FC2ブログ

SA茨木の活動報告

     ようこそSA茨木のブログへ!

市民活動応援フェスタ


市民活動


伊藤康太(28 高大こども)

 

当日7月2日(土)はAM11:00からと聞いていたので少し早めのAM10:30頃自転車で着いてみると自転車置き場は早くも一杯でずっと奥の方に駐輪。

今年一番の暑さで汗をかきかき聞いていた2階の場所を受付で教えてもらって現場到着、早くも何人かの方が机と椅子を並べて準備OK状態、春に水尾の図書館で教えてもらった風車、高大で経験のあったストローとんぼや初めての跳びカエル等のおもちゃが用意され何とかついていけるかと一安心です。

 

聞いてみると実際の開始は12:00からとの事で他の出し物も一杯あるのてそこらをうろうろと偵察、1Fのホールでフラダンスを見たりしてブースへ戻ると赤ん坊を抱いて幼児の手を引いたおかあさんが大勢 実際にはAM11:30には始まった様子でした。

 

昼位には子供もドンドンきて担当の方は1度に2人を相手にして大忙し,子供の様子は何処でも同じで皆真剣な目つきで集中しとても可愛いのでこちらが

一杯元気をもらえます。

 

隣ではバルーンや大型絵本や紙芝居も人気で何分かおきの公演中は人だかりが出来,子供と親で一杯、幼児が一生懸命に見ていました。

 

昼は美味しい山菜おこわで腹ごしらえ、交代で風車を担当し小さい子供に相手をして貰っている感じで楽しい一時を過ごせました。PM3:00頃にはネタも終わり、予備のブンブンゴマも出して少し早めに店じまい4時前には終了未だ暑い中帰宅、楽しい半日を過ごせました。

 

     お世話になった皆さんありがとうございました、又よろしくお願いします。



市民1 


市民2 

茨木アクティブシニアフェスタ2016


アクティブ1 

茨木アクティブシニアフェスタ2016

 

     日  時:  27日(日)  午前11時 ~ 午後5

     記念講演: 『ボランティア活動の新しい風』 早瀬 昇先生(大阪ボラ協)

     SA茨木の参加内容: 展示ブース   活動写真パネル

                実践活動の発表 中島副会長

      
       場
  所: 高齢者活動支援センター シニアプラザいばらき(旧桑田荘)

 

                       

            辻井さかえ(歌体操)

 

 アクティブシニアフェスタはたくさんのイベント大盛り講師の早瀬昇先生のお話は
とても楽しく分かりやすくもっと聞きたいと思いました。

 

可愛らしい幼稚園児の歌声・太鼓の演出もよかったし、各教室のイベント情報・
手づくり展示・外では美味しいおうどん、ぜんざい、コーヒ、魚店 
etc


晴天の中知らない店とのおしゃべり、出たり入ったり最高の
1日でした。

アクティブ2 

  

                            松本 勉(20 福祉IT

会場の前庭には、大勢の高齢者と物品販売のテントにたくさんの支援者が集まっている間を潜り抜けながら、狭い玄関の下駄箱に履物を入れました。

 

大阪ボランティア協会の早瀬先生の講演を楽しみにしていました。先生のユーモアたっぷりの口調で観客をつかみ、学生時代からのボランテァ歴で体得されたれ内容の説得力はさすがと思いました。

 

とりわけ、ボランティアは行政機関の公平性から解き放された自由な市民活動であること、ボランティア活動の疲労と不信の悪循環から脱するには仲間づくりを拡げることと「和して同ぜず」の心構えであること、等の話には賛同しました。

 

休憩の後、元気なシニアたちの実践活動の発表の部(8団体)では、中島副会長による「SA茨木の紹介」(20分)が行われました。記念講演終了後で多くの観客が退席した会場でのプレゼンテーションは、少し寂しく感じました。主催者側には是非一考をお願いしたいものです。

 

各団体の展示ブースをスタンプラリーで周回するようになっており、SA茨木のブースでは活動写真と手作りおもちゃの展示で、辻会長や会員有志の方が対応されていました。

 

日曜日に、毎日が日曜日(休日)のシニア世代が一堂に会し、他のシニア団体の活動振りを一部だけでも見学でき、ほのぼのとした時間を送れました。

茨木市市民活動センター事業 フリーマーケット参加

フリマ1


フリーマーケットに参加して

                原   (19 地域活動)

  

  茨木市民活動センター主催のフリーマーケットにSA茨木・SA茨木歌体操等多くの、
  グループが参加して
1330から 開催されました。

 

  朝からの雨でお客さんの出足を心配しましたが、オープン前から行列が出来ほっと
  しました。開場と同時に我勝ちにと会場に入って、それはお祭りのようにいっぱいの
  人・人でした。嬉しいことです。

 

  使い捨てが多い昨今リサイクルを利用する方々がこんなに多くいてくれる……。
  リサイクルについての考えを再認識しました。資源を大切にする心を次の人へと
  バトンタッチする事で行き場のない商品も喜びます。

 

  リサイクルの知恵を出してみんなとのコミュニケーションがとれ、
  人とのつながりが出来ます。  
素敵なことですね!!


       最後にご協力していただいた皆様ありがとうございます。

フリマ2

茨木フェスティバル

茨木フェスタ

茨木フェスティバルに参加して

                        角山恵依子 (19期健康増進)

 

72526日炎暑の中、お昼の温度35℃にも関わらず、老若男女・子供達で賑やかに行われました。立命・追手門学生たち等が熱気あふれる会場で、私達SAは、会場奥の森の方にテントを張りましたが、人通りも少なくきっと暇だななんて思いましたが、

 

はじまると親子連れでおもちゃづくり場は大忙し、私たちの担当しているバルーンは4時~6時の2時間でしたが、犬・剣・花等皆さんの要望で一緒に作ってもらいました。お金さえ出せば何でも買える時代ですが、高学年・ママ・パパに作る喜びを味わってもらい、出来た時は嬉しそうな歓喜の声…
  
ワ―出来た‼ よかったね    笑顔 笑顔です。

 

老夫婦はお孫さんのために一生懸命挑戦されて完成「いい夏の思い出が出来ました」 

これこそボランティアの醍醐味ですね。日が沈み遠くの方からかすかに聞こえる河内音頭の音色に幸せを感じました。ありがとうございました。

オカリナ

バルンアート




43回茨木フェスティバルに参加して

日時:平成27725日(土)17001715

会場:市民南グランド

主催:茨木フェスティバル協会

                           歌体操 村松秀子

 

台風12号沖縄に接近、茨木も最高気温34℃夜7時まで30℃越えで高温注意報発令の中、茨木フェスティバルでの歌体操に27名が参加しました。

 

台風の影響か風があるので日陰に入ると暑さもしのげ、昨年の雲一つ無い炎天下での出演に比べると人出も多く、舞台上でも心地良い風を頬に感じながら

“サザエさん”“手のひらを太陽に”“六甲おろし”

を披露。選曲も馴染み深い曲で親しみやすかったのか、沢山の方が笑顔で応援して下さり舞台上の私達まで笑みがこぼれ会場が一体化出来た様に感じました。

 

歳を重ねるごとに身体に不具合が生じ沈みがちになりますが、せめて心の老化はくいとめたいので、いろんなことに興味を持ちチャレンジしたいと思います。まずは歌体操を覚えないと・・・・・・

 

歌体操

幻想蛍とバーベキューを楽しむ会

蛍
蛍2

「幻想蛍とバーベキューを楽しむ会」

松本 勉(20年 福祉IT

日 時  626日(金) 16:00~21:00

場 所  高槻市二料 二料山荘の屋外及び周辺河川

内 容  屋外バーベキュー・アトラクション/天然ホタルの鑑賞(参加19名)

 

当日は、あいにくの雨模様で16時の集合時間には降り出しました。(トホホー)市役所前を出発し安威川沿いの茨木-亀岡線を北上し、採石場を過ぎたあたりで右折して、狭い山あいの道をしばらく走りニ科山荘に到着、見覚えの顔の店長?に出迎えて頂きました。川の側のテラスに張られたテントには、二つテーブルに設けられた囲炉裏に炭火が既に点火されており、肌寒い体に心地よく感じました。

 

全員に生ビールが配られて、小國さんの乾杯の音頭でバーベキュー大会が始まりました。美味しいっ! 柔らかっ! アッツツ! プッファー! いろんな声がそれぞれのテーブルで上り、高齢者のグループとは思われない食欲で、肉の皿が空いていきます。

 

バーベキューパーティーのあとは、卜部、中島、高倉の3氏のウクレレ演奏により“ホタル“を皮切りに懐かしの唄の数々を全員で大合唱、滑舌の良くなった処でテーブル別に4班に分かれてしり取り歌合戦に入り、カラオケ慣れした向山さんの班にはどの班も歯が立たず大賞金(?)を持っていかれました。

蛍3 

午後8時のホタル観賞タイムになると、先ほどまでテントを叩き付けていた雨もあがり、夕方来た道を少し戻ってバスを降りました。残念ながら、昨年のように群生して飛び交う幽玄ホタルは観ることはできなかったが、川沿いのあちらこちらにポツリ、ポツリと光るホタルを見ることが出来ました。

 

先ほどまでの雨天のためか、路肩に駐車する車もなく我々で一人締めでの鑑賞は、半分ホタルとの出逢いを諦めていたので何だか儲かったような気がしました。山を下りて市街地に入るころに、再び激しい雨が降り出しました。ホタル観賞の時間だけ雨が上がり、草の陰からホタルが出て来てくれたことは、ひとえに今回世話役をやって頂いた皆さまのご人徳と感謝し、楽しいひと時を終了しました。

蛍4







 | HOME |  古い日記に行く »

文字サイズの変更

プロフィル

SA茨木

Author:SA茨木
シルバーアドバイザー茨木は、茨木市・摂津市に在住の大阪府シルバーアドバイザー養成講座修了者で組織しており、会員数は135名です。(平成30年3月現在)

最新記事

訪問者

月別アーカイブ

カテゴリ

活動案内・パンフレッド (1)
行事活動予定 (26)
活動報告 (18)
行事 (11)
ボランティア (2)
お知らせ (2)
会長 (10)
総会 (10)
役員会 (8)
役員会活動予定 (4)
役員会活動報告 (4)
ホームページ部会 (2)
手づくりおもちゃ (23)
手づくりおもちゃ作品 (1)
手づくりおもちゃ活動予定 (4)
手づくりおもちゃ活動報告 (5)
マジック (7)
マジック活動予定 (2)
マジック活動報告 (3)
オカリナ (6)
オカリナ活動予定 (4)
オカリナ活動報告 (3)
歌体操 (28)
歌体操活動予定 (3)
歌体操活動報告 (4)
喫茶 (9)
喫茶活動予定 (3)
喫茶活動報告 (0)
国際交流 (4)
国際交流活動予定 (0)
国際交流活動報告 (0)
福祉・環境 (4)
福祉・環境活動予定 (0)
福祉・環境活動報告 (0)
茨木紹介 (8)
創立25周年記念 (4)
茨木通信 (3)
編集 (1)

デジタル書庫

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん